“PURE-J A GO-GO!!”

18578

動画でどうか8 - ハート

2021/01/13 (Wed) 23:12:17

 10日、12日、仙女、マーベラスで対抗戦があったそうでそのダイジェスト。

 まあ、対抗戦って、感情的になって絶対盛り上がりますね。

https://www.youtube.com/watch?v=NEm3kO9evRY

https://www.youtube.com/watch?v=NAsJjcVNVUg
-------------------------

 ちょっと変わった所で、

「那須川天心 vs 裕 樹」
https://www.youtube.com/watch?v=VETOdhwXeQo&t=530s

 裕樹さんはキックボクシングで3階級制覇! しかしこの時38歳。

 天心43戦全勝(KO32戦)。共に凄い数字ですが、天心22歳。裕樹さんは、前年から引退を表明していて、これが引退試合だそうです。

 お互いリスペクトしていて、凄くきれいな試合ですが、一面切ないなあ、とも思いました。

Re: 動画でどうか8 - ハート

2021/03/01 (Mon) 22:42:01

 フリー板で取り上げましたが、何となくブルーザー・ブロディが見たくなりました。

「vsアントニオ猪木」
https://www.youtube.com/watch?v=uuzMiVBnt1c

「vsジャンボ鶴田」
https://www.youtube.com/watch?v=-hMFSP9uOF8

 どうですかねー。今の目で見ると、やっぱり大仰なアクションとかキツいかなあ。しかし、この唯我独尊感は凄いなあ。
------------------------

 最近オフィシャル、ボリショイさんのチャンネルで続々とかつての好試合が上がっていますが、個人的にはこれ!

「コマンド ボリショイvs春山香代子」
https://www.youtube.com/watch?v=4MRWNDJEy0A

 これはいい時期の、いい試合ですねえ。

 春山大先生、カナーリファイトが変化してます。デビューした頃は、ほとんど体当たりだけ、ただ異常なタフネス、エネルギー、あと超音波とも言える大声だけで、面白い試合をしていました。

 それからまあ、技も増えどんどんうまく、試合も完成されてきて、中島が台頭するまで、Jの顔と言えるほど王者として長期政権を築いてきたわけですが、王者時代の試合は、安心して見てられましたが、確実に盛り上がるうまいプロレスというだけで、正直個人的にはそれほど面白くはなかったです。

 王者時代の春山の試合は結構ありましたが、若手やその間のいい試合は余りagaってないです。

 ですが、この試合は2005年。まだ無差別級王者になる前、しかしデビューから7年は立っていて、新人の不安定さ(いい時は驚く様な試合をしたが、凡戦も結構あった)もなくなってきた頃です。
 中々多彩でカラフルな攻めですね。

 ちょっとこの試合と比較してみたいです。

「ChocoProLIVE#17/駿河メイvs水森由菜」
https://www.youtube.com/watch?v=j4jGJPmY8N0&t=1108s

 ゆなもんさん(水森由菜)は、去年のあっし的MVPと言えるほどツボに来た選手ですが、太めの体形や陽性のキャラとか、春山大先生を彷彿させるんですよねえ。

 前から比較論をやってみたかったんですが…。

 実は躊躇した理由は、ゆなもんさんの方が終盤のドロップキックとか瞬発力、シャープさはあるんじゃないかと、春山大先生もタフネス、プロレス頭では負けてないと思うんですが、いい試合も動画で余りないし、分が悪いぞと ^^)。

 ですが、先のボリショイ戦など、ゆなもんさんに負けてないと思うので一安心です。やはり春山さんはヘビー級で戦ってきた重みがありますね。

 「駿河メイvs水森由菜」戦も凄くいい試合です。一つスリルを高める予備知識としては、メイちゃんで怖いのは終盤の回転技ラッシュ。志田光さん、渡米前日本最後の試合で、これで3取られてます。
--------------------------

「星月芽依vs岡優里佳」
https://www.youtube.com/watch?v=z04ArfiZG8Y

 何かバチバチやっている仙女とマーベラスですが、これは遺恨とか関係ない、凄くクリーンで激しい高レベルな試合。

 星月のドロップキックはダイナミックだなあとか、ちょっと飛ばし過ぎで息切れも見えたなあとかもありますが、まず二人の鍛え込みが凄いですね。

 さ~あ、ちえちゃん、AKARI、欠場中の久令愛、今の所対戦する予定はありませんが、いつ何時試合する事になるかもわかりません。心構えと対抗策は準備していて下さい ^^)。

AEW6人タッグ、春山vs鋼 - ハート

2021/03/03 (Wed) 22:24:48

「志田光、駿河メイ、門倉凛vsさくらえみ、VENY(朱崇花)、伊藤麻希」
https://www.youtube.com/watch?v=OKwOgSBHf3c&t=1754s

 まだ6人タッグしか見ていませんが、珍しい顔合わせが色々あって、面白かったです。あっし的ポイント。

・イトマキさん、ハッスルハッスル! 気合の入った顔芸です。本戦の1回戦より余程気合が入っているw。世界中のプロレスファンや関係者が見てるもんなあ。
・〇ちゃん、華麗なイメージだけ見せる事に成功! 今日はボロが出なかった!(爆)
・各選手の評価は色々あるでしょうが、ここは一番偉いのはAEW王者の志田さんでしょう。で、最初は偉そうな顔してますが、なじみの日本人選手に囲まれたせいか、段々渡米前のシダックスさんに戻っていく…
・AEW、東女、マーベラスと来れば、ガトムーが一番ドマイナーなのに、さくらさんが一番偉そうですねー ^^)。
-------------------

「中森華子vsライディーン鋼」
https://www.youtube.com/watch?v=8awXmmpaKLQ

「コマンドボリショイ&中島安里紗vs春山香代子&倉垣翼」
https://www.youtube.com/watch?v=WHP7DZiv5rM

 シングルとタッグ、相手も中森さんと中島と違いますが、鋼と春山を比較してみたいです。
 体格からしても、鋼の方が強そうだし、柔道もやっていたし強いんじゃないですか?
 しかし、春山が勝つ方が断然説得力があるし、試合が面白いと思います。

 受けの強さですねえ。スピードとかは大差ないと思います。しかし、春山はいくらやられても、ゆっくりですが、いくらでも蘇生します。
 また、この体形でやりそうにないシャープなトラースキック。流石に動きが落ちてきたら、重力を使ってダイナミックに見せるダイビングギロチン。

 鋼だけの問題じゃなく、やはり今のPURE-Jは、春山やかつての偉大なOBから学ぶ事は多いと思います。

14年前の試合 - ハート

2021/03/19 (Fri) 21:17:59

「コマンドボリショイ&日向あずみvs倉垣翼&米山香織」
https://www.youtube.com/watch?v=v0KNBMvSA-Q

 うん、いい試合ですが、何もこの頃のJWP年間ベストバウトとかいう程でもなく、こういう試合を普通にいつも見ていた気がします。

 一番若手の米山、バシバシ日向さんやピコさんとやりあってますね。まあ、ハードヒットは今のPURE-Jもずっと変わらないと思いますが、もっと飛び技とか技の切り返し合いとか、試合がただ打撃戦でなく、飛んだり跳ねたり、相手の技を左右上下に切り返したり、動きが立体的です。

 この後のJWP~PURE-Jは、ハードな打撃戦(大技合戦)に傾いてきたと思います。勝愛実や矢子、マリ卍がいた頃が一番ハードでした。
 4、5年前かな、中森選手が王者になってのGWの板橋三連戦。鋼や中森さん、矢子が連日ハードな試合をしましたが、最終日の「中森vs勝」は、ハードな試合を見慣れている自分も、何もそこまで、と思う程のシバキ合いでした。

 
 …今のPURE-Jは、また過渡期という気がします。正直打撃戦も、テクニカルな攻防もかつてよりはやや見劣りしますね。

 ただ、プロレスは選手が作る物、矢子、愛卍が抜けたのは痛いですが、また今のメンバーで新しいPURE-Jのプロレスを作って欲しいです。

全女、Jd' - ハート

2021/03/30 (Tue) 00:13:42

の動画が結構上がってます。

ミミ萩原さんとか若き日のデビルさん、KAZUKIさん、小杉夕子(おおおおおお)とか、貴重です。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.